「包想紙」-HOSOSHI- 3舞セット

¥1,200

【包想紙 -HOSOSHI-】は、郷土芸能の意味の再発見や新たな興味につながることを願い、「人々の願いや想い」を知り、また、「私たちの願いや想い」を伝えるための封筒としてリ・デザインしたものです。

3枚(荒・女・動物)セットとなります。
カラー:アソート ※箔と色の組み合わせはお任せとさせてください。
サイズ : B6変形 182×128mm

岩手県と宮城県が接する地域には、“南部神楽(なんぶかぐら)”という郷土芸能が
各地で多数伝わっています。
南部神楽には、さまざまな神や人物、物の怪や動物が登場します。
演目や役柄によって特徴ある面を着け、”かっこいい””強そう””変化(へんげ)しそう”とか、その性格や展開を想像するのも楽しみのひとつ。
この面ももちろんのことながら手彫りで仕上げられます。舞手自らが彫り、色付けし、着けて舞うことも。

今回、多彩な登場キャラクターの中でも南部神楽に特徴的な、3つの面をモチーフにしました。
1.「荒 」 強い神や武士を表す大きく荒々しい面。阿吽の口に注目。
2.「女」 姫や女神の他、悪鬼や大蛇に変化する女性の心情を表した面。
3.「動物」 狐や蛇など、舞手が人ではないものに変身するための面。

東北の神楽舞台の美しく荘厳な装飾や、御幣(ごへい)などによく見られる、“切り紙”のような技法で表現しました。

地域文化が、郷土芸能が、神楽が、続いていくために。
その意味や意義を理解することはもちろんのこと、
何より”想い”を伝えることで、伝承者の気持ちは大きく変わります。
郷土芸能を観るのってタダ?気持ちや心付けを、
いつ?どうやって?誰に伝えるのがよいのかわからない。知りたい。
そんな声を、ここ数年よく耳にしてきました。
それならば、”渡したくなるきっかけ”があればよいのでは?
そんな発想から、さまざまなモノを包む紙袋【包想紙 -HOSOSHI-】が生まれました。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「tateito-yokoito.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「tateito-yokoito.com」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥180が掛かります。

Related Items
  • 「手拭」 -TENUGUI-
    ¥2,420